思い切ってフェイシャルエステ、ヘッドスパ

フェイシャルエステには以前から興味があったのですが、

顔の皮膚は触らなければ触らないほど良いという情報もあるため、少し迷っていました。

そんないろいろな美容情報の海で溺れかけていた私ですが、事実問題として頬と顎のたるみが気になってもいました。

そんな時、月1エステに通う美容オタクの友人が、あるお店でフェイスエステを受けて良かったと言っていたので、

紹介してもらい行ってきました。

そこはチェーン店で、コースが時間いくらで決まった明朗会計のエステ店でした。

そのお店は、エステはしごをするのを趣味にしていた友人がたまたま見つけたところでした。

正直エステティシャンの質はピンキリあるのが現実です。

エステを受ける側も初心者だとわからないのですが、ある程度通うとエエステティシャン善し悪しにも気づいてきます。

たまたま初回で行ったエステで良いエステティシャンに当たるのは、まさに神との遭遇に近いのです。

フェイスエステとはいっても、個人の体質や皮膚の状態に合わせて、皮膚の薄い目の周りや頬は極力触りません。

顔の皮膚と頭皮はつながっているので、頭皮のコリをほぐす(※ ヘッドスパを自宅で!効果は?)のと、同じく皮膚がつながっている首のコリをほぐすのがメインでした。

自分のフェイシャルの理論と合っていたので、受けていてストレスもなく、二重顎のたるみが減って、目が少しぱっちりとしました。