顔の脱毛で化粧ノリが大幅に改善しました

歳を重ねるごとに、段々気になり始めた存在といえば顔の無駄毛です。

口周りや顎などの無駄毛が加齢とともに非常に濃くなってきてしまい、ファンデーションの乗りの悪さや顔のくすみに悩むようになったので、顔の脱毛を決心しました。

顔の無駄毛処理はいつも電動シェーバーで行ってましたが、やや敏感肌気味ということもあって肌がかさついたり、ヒリヒリして赤くなる事が多いのが悩みでした。

顔脱毛といえば肌への負担が強そうな印象があって心配でしたが、いざ手入れを受けてみると脱毛の前後にはしっかり丁寧に肌を冷却してクールダウンしてもらうことが出来たり、施術後にも肌を保湿してもらえたので安心でした。

顔の脱毛と云うと金銭的に負担が大きなイメージでしたが、最近は昔と比べると格段に低コストで脱毛できる店も多いですし、キャンペーンなどで非常に手軽にお手入れできるエステも多いです。

美白のお手入れを頑張っても、顔に無駄毛が生えていたり産毛が濃かったりすると、顔全体がくすんだ暗い印象になってしまいます。

私は顔の脱毛を始めるようになってから、以前よりも肌のトーンが明るくなった実感が持てたり、化粧の乗りが改善したことを実感しました。

顔脱毛の前には化粧を落としてスッピンの状態になる必要がありますが、私が脱毛をしてもらったシースリーの施術は個室でしたし、エステティシャン以外の人と会うこともなかったので安心でした。

手軽に肌を明るくしたい人や、化粧ノリを良くしたい人は、顔を脱毛するとおすすめです。